主に、フリーランスです。

フリーランス×制作会社役員×飲食店経営

*

プロフィール

WEB制作・集客と飲食店経営のお仕事をさせていただいている、ワカヤマと申します。

東京を拠点に、地元の滋賀にも行き来しながら、企業・店舗様への集客支援や、WEB制作のお仕事をさせていただいています。
また、自分自身も渋谷で飲食店を経営、日々WEBなどでの集客活動をしながら現状を体感しています。

現在は主に下記を仕事にしています。

・企業・店舗様への集客支援
・WEBサイトの制作(特にデザイン、Wordpressが得意)
・渋谷で飲食店の経営・プロデュース

経歴:学生まで

滋賀で悶々としていた高校生まで

小学生
今思うとそれなりに運動も勉強もできて、恵まれていた頃。
陸上部所属、走り幅跳びで滋賀県1位になったこともありました。

中学生
時代のせいなのか地方のせいなのか、校則で丸坊主必須、私服外出禁止という暗黒時代・・・
それでも友だちたくさん、楽しくやってました。
陸上部でハードル選手として通信陸上にも出場。

高校生
田舎の三流進学校に入ってしまい、楽しくない日々。
大学入試が近づくにつれ、都会に出たいと強く思う毎日。

夢の上京、思ってたのと違った大学生活

1997年に大学入学。

音楽やラジオを聞くのが好きだったので、何となくマスコミ系の講義がとれそうな社会学系の学部がある大学ばかり受験。
結果、川崎にある専修大学人文学部社会学科に入学。

「あすなろ白書」のようなキャンパスライフどころか、思った以上に大学になじめず、あまり行かなくなる。
気の合う友だちと駅でストリートライブを開始。
本格的に音楽をやろうと思い立つも、迫る就職活動。

大学4年目を休学してダブルスクールでグラフィックデザインの専門学校

自由に音楽に打ち込むためには、手に職をつけねば!と思い立ち、
大学4年を休学し、グラフィックデザイン系の夜間専門学校へ入学。
昼間は飲食店でアルバイトして、学費を稼ぐ日々。

大学復帰して昼は渋谷のネットベンチャーでアルバイト

1年後に大学復帰。
4年生は卒論を書くだけなので、昼間は渋谷のネットベンチャーでアルバイト。
覚えたばかりのフォトショップを使ってお金を稼ぐ。

大学卒業、そのまま制作会社のスタッフに

大学を卒業し、そのままそのベンチャーでフルタイムで働く。
元制作プロダクションにいた人や、大学生なのに正社員の人がいたりと、個性的でおもしろい会社でした。

経歴:社会人になってから

WEB制作アシスタント、という名のなんでも屋

ITで物流を変えようとしていた渋谷のベンチャー企業。
デザイナー的な仕事をしたいと入社したものの、商品撮影や検品をしたり、自社倉庫の効率化をチームで考えたりと、会社と自分の経験のために何でもやりました。
東大出身の役員も一緒に倉庫でダンボールを組み立てたりしてました。

2社目にしてWEB制作事業部の立ち上げと営業

2社目でようやくウェブサイトの制作を仕事にできたものの、ここもバリバリのベンチャー企業。
先輩と2人で仕事を取ってくるための、WEB制作事業部を立ち上げ、営業。
今思えば、初めての制作会社で、営業からディレクション、制作、運用まで一通り経験させてもらえたのは本当に貴重でした。

手探りで大変でしたが、元請け会社さんのやり方を参考にしたり、制作会社の友だちに相談してみたりして日々ブラッシュアップ。
書店のウェブ・コンピューターのコーナーに毎日入り浸って情報収集もしていました。

並行して飲食店で働く。大手チェーンアルバイトから新規店舗立ち上げまで

学生時代から続けていた飲食業はなぜか辞める気になれず、夜は飲食店での仕事も続けていました。
いくつかやりましたが、すべて新規立ち上げの店舗ばかり。
居抜きで借りた物件の片付けから始めたところもあります。
仕組みの無いところから仕組みを作ったり、効率化を図り改善していく、というのが自分に合っていたのかもしれません。

あと、とにかく接客は大好きでした。
初対面の人と楽しく話せるようになったのも、このときの経験が大きいかもしれません。

並行して音楽活動。小さなインディーズ事務所に入る

もちろん当初の目的だった音楽活動も継続していました。
メンバーが探しのネット掲示板で希望者と会って話をして、というのがWEB仕事の新規営業と似ていて、おもしろかったのを覚えています。

知人の制作会社に役員として参画。制作チームと仕組みをつくる

デザイン事務所としての仕組みをしっかり作りたい知人と、制作をチーム化して自己発信で新しいことをやりたかった自分。
厳密には目的は違えど、チームでの制作体制を作る、という部分的な目標が一緒だったので、一緒に仕組みを作ろうとなりました。
アシスタントデザイナーを雇い、ブレーンとの体制も強固にして、2年間死ぬほど受託制作をやり、実績とお金を貯めました。

夢だった飲食店立ち上げ!スケルトン物件で一から構築

2012年、東京で「人が集まり帰ってこれる場所を作る」という自分の目標のひとつが実現。
飲食店という形で東京渋谷に場所を作ることになりました。
業態は地元滋賀の素材を使った郷土料理居酒屋。

地元知人たちの助けもあって、自分のルーツである滋賀も絡めることができ、新たな発信とお商売の拠点ができました。
自分は現場には立っていませんが、素敵な店長にも巡り会えて、いい場所に育っています。

結婚、夫婦で滋賀移住。東京との2拠点生活

2014年に結婚。
東京出身の奥さんの興味もあり、2年目には滋賀へ半移住。
東京の家と毎週行き来しながら2拠点生活を開始しました。

お仕事について

東京でWEB制作&集客支援と飲食店(滋賀料理の居酒屋)を営みながら、滋賀で街のことに関わる。
東京、滋賀、WEB、飲食と色々な要素が絡み合っていますが、
おかげさまで飲食店の方や中小企業経営者さまを中心に、色々な切り口から企業・店舗様への集客支援・WEB制作のお仕事をさせていただいています。

現在は東京にいる比重が大きいですが、東京・滋賀はもちろん、各地の知人やクライアントさまと今後も色々と仕掛けていきたいと思っています。

集客でお悩みの方、新規事業立ち上げ時のウェブ領域のパートナーをお探しの方はもちろん、「一緒におもしろいことやろうぜ!」というフリーランスの方なんかも、ぜひご連絡ください。

公開日:
最終更新日:2017/05/12