Evernoteに文章をコピペすると改行が消えてしまう時の対処法

フリーランスで制作仕事をしつつ、飲食店経営をしているワカヤマです。

制作仕事、飲食仕事、日常のメモなど、それぞれのタスクやメモが多いので、
タスクはざっくりtodoistにメモし、Evernoteに詳細をまとめています。

そんな中、結構ドキッとしたのが、長々とテキストエディタで作った文章を、Evernoteにコピペしたときに、改行が全部消えてしまった時です。

データは残っているので、そこまでクリティカルな問題でもないのですが、、でもわざわざ改行だけもう一度つけるのも結構大変。

今回は細かいネタですが、そんなときの問題と対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

Evernoteに文章をコピペすると改行が消えてしまう

自分の場合ですが、ネットがつながっていないときや、急ぎメモをとりたいときなどに、
とりあえずテキストエディタにがーっとメモをして、あとからEvernoteにコピペして保存することが結構あります。

長々書いたメモを、Evernoteにコピペで保存!

しかし、改行が全部消えている。。

一瞬背筋が凍る瞬間です。

 

改行を残したままEvernoteにコピペする方法

そんな時、対処法は簡単ですので、ご安心を。

テキストエディタ(僕の場合はmacの「mi」)からコピーした文章を、一度別のwebツールに貼り付けます。
僕の場合は常に開いているgmailにペースト。

さらにそれを再度コピーして、Evernoteに貼り付ければミッション完了。

無事、改行が反映されています。

細かい話ですが、日常的に使うツールだと感覚で触っているので、
思っていたとおりに動かないと、一瞬びっくりします。

もし今回のような現象が起きたときにはぜひ試してみてください。
(別のツールでも同じような症状が出たときにも、試してみるといいかもしれません。)

関連記事